野菜などをすりおろすことによって料理に使ったり薬味に使ったりすることがあります。

運命のパートナーとの理想的な日常生活の過ごし方

おろし金がないときに生活用品で代用する方法

運命のパートナーとの理想的な日常生活の過ごし方 野菜などをすりおろすことによって料理に使ったり薬味に使ったりすることがあります。使う道具はおろし金です。それぞれの素材によって合うものがあるらしくわさびであれば鮫皮などが良いとされています。ダイコンなどの野菜となるとあまり細かくやろうとすると水っぽくなります。金属製のものが使われることが多いです。100円ショップでも手軽に買うことができます。

普段の生活でおろし金がないことはないでしょう。でもアウトドアであったり一人暮らしをし始めた時になくて困ることがあるかもしれません。この時に代用品であったり代わりになるもがあるとそれを使うことができます。しっかりとおろすのであればしっかりしたものが必要になります。そこで利用するのが空き缶の底です。ジュースよりも食品の空き缶の方がいいでしょう。

方法は底の部分にどんどん穴を空けていきます。この時一方向から開けてはいけません。両方から開ける必要があります。一方向からだと詰まってしまいます。すったものがきちんと流れ出るようにするために両方向から開けるようにします。実際のおろし金も表からと裏から穴があけられているのがわかります。穴を空けるには、釘など先のとがったものがあれば可能です。

関連情報

Copyright (C)2019運命のパートナーとの理想的な日常生活の過ごし方.All rights reserved.