将来の生活の確保のためにお金が必要ですし、将来だけではなく今現在もお金が必要になります。

運命のパートナーとの理想的な日常生活の過ごし方

世界の富の配分と生活のお金

運命のパートナーとの理想的な日常生活の過ごし方 将来の生活の確保のためにお金が必要ですし、将来だけではなく今現在もお金が必要になります。最近富の格差ということで色々な話題がありました。例えばスイスの銀行の2014年の統計では、世界の富の44%がわずか0,7%の人たちで所有しているということでした。そして個人の総資産では1万ドル、約100万円以下の人たちが世界中で32億人もいるということでした。例えば経済大国のアメリカでも全体の0,1%の人たちの総資産は90%の人たちの総資産を抜いているというデータもあります。日本でも以前は考えられないほど貧富の差の話題があります。シングルマザーの貧困とか、新入生が新しい学生服が買えずに入学式に出られずに登校できないという話もありました。

また、教育指導室に米を用意しておき、食べ物がない子供たちに与えているという信じられないニュースもありました。市民の援助で運営している食堂に母親と子供たちが3人きて、食事をもらうと、子供たちが今日はご馳走だねと話していて、一生懸命に九九の練習をしていたということも聞き涙が出てしまいました。政府が何とかすべきですが、そうなる前に大人が準備をするなり、システムを作るなりすべきです。日常生活での最低限の環境を子供たちに与えるべきなのが大人の責任でもあります。

Copyright (C)2019運命のパートナーとの理想的な日常生活の過ごし方.All rights reserved.